トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Wikiの使い方

Last-modified: 2010-09-11 (土) 00:37:24 (2447d)
Top / Wikiの使い方

このホームページについて

このホームページはマリの趣味と勉強を兼ねてWiki(Pukiwiki1.4.7)によって作成されています。
クラブメンバーなら誰でも編集して下さってかまいません。

※携帯からのアクセスの場合は画像が表示されませんので絵文字も表示されません。

  • ページ作成の仕方等、難しいことはPukiWikiの公式サイトなどいろいろなサイトで紹介されていますのでそちらを参考にして下さい。

新規にページを作成する

  • ページの上部にある のアイコンをクリックするとページ新規作成画面が表示されます。
  • ここで新規に作成するページのタイトルを入力し「編集」ボタンを押すと編集画面が表示されます。
    (まだページは作成されてはいません)
  • ページの上部に出ている「-- 雛形とするページ --」については、難しいことができるようになってから使いますので、まずは放置して下さい。
  • その下の枠の中にダラダラとまずは文章を打ち込んでみましょう。
  • 枠の中に初めからある
    [[TopPage]]
    これはトップページへのリンクです。消しても問題ありません。同様に
    [[他のページのタイトル]]
    とすればそのページへのリンクになります。

既存のページを編集する

  • まずは編集したいページを表示させます。せっかく作成したページもリンクが貼っていないと何処に行ったか分からないことがあります。そんなときは下記のいずれかの方法で既存ページを表示することができます。
    1. ページの右(または左)にある更新情報から選択する。
    2. ページの上部にある のアイコンをクリックするとページ一覧画面が表示されますのでそこから選択する。
    3. 新規作成で同じタイトルを入力する。
  • 既存ページが表示されたらページの上部にある のアイコンをクリックすると編集画面になります。
    あとは新規作成の時と同じように編集し、最後に「ページの更新」を押すと編集が反映されます。

既存のページを削除する

  • 削除したいページを表示させて編集画面にします。
  • ページの内容を全て削除して空の状態にして「ページの更新」を押して下さい。
    ※間違って(またはイタズラ等で)削除してしまった場合でも復活できます。復活の仕方については下記のツールバーの機能についての中の差分について参考にして下さい。

ツールバーの機能について

  • ページの上部にあるアイコンの機能について説明します。
    トップサイトのトップに戻ります。サイトが大きくなって階層の奥深くに迷い込んでしまった場合に使うかな?
    編集表示している画面の内容を編集できる状態にします。
    但し凍結されているページについては凍結解除しないと編集することはできません。

    凍結
    凍結解除
    誰にも触らせたくない場合には凍結する事により編集できない状態にすることができます。凍結時にはパスワードの設定がされますので原則本人またはパスワードを知っている人のみしか凍結解除はできません。
    (イタズラ&スパム防止の観点よりサイト管理人は強制的に凍結解除することができます)
    差分変更された箇所の履歴を見ることができます。
    差分の削除には管理パスが必要です。差分の削除は基本的にはしないで下さい。
    バックアップその名の通りバックアップ。管理パスが必要です。
    バックアップの削除は基本的にはしないで下さい。
    添付画像等の添付ファイルをアップロードします。
    管理パスが必要です。
    複製同じようなページを作るときに重宝します。その名の通り内容が同じページを作ります。タイトルを変えてページの更新をすれば複製ページのできあがり。あとは細部を編集で修正すればアー楽ちん。
    名前変更そのページのタイトルを変更します。
    管理パスが必要です。
    リロード
    新規新規ページ作成時に使用
    一覧サイトにあるページの一覧を表示します。書きかけのページやリンクの貼っていない孤立したページを見つけ出すときに使います。
    単語検索サイト内の全文検索
    最終更新最近更新されたページを一覧表示します。
    ヘルプWikiについてのヘルプが載っています。
    RSSRSS

文字を装飾する

太文字

  • 太文字で表示したい文字を
    ''この部分を太文字にしたい''
    この部分を太文字にしたい
    このよう「’」を対象の前後に2つずつで囲むと太文字で表示されます。

傾斜文字

  • 太文字同様に「’」を対象の前後に3つで
    '''こうすれば文字が傾斜になります'''
    こうすれば文字が傾斜になります

太+傾斜文字

  • 太文字+傾斜文字合わせ技で「’」を2+3=5で
    '''''数を間違えないように注意が必要?'''''
    数を間違えないように注意が必要?
    となります。

文字色

  • 文字に標準の黒以外の色を付けたい時は
    &color(red){真っ赤に染まれ〜};
    真っ赤に染まれ〜

()内は直接の指定文字or#16進数6桁表記(例:#08EA0F)等で指定できます。

&color(blue){青色で};
&color(#08EA0F){これは何色?};

青色で
これは何色?

指定文字は以下の通り

blackこんな感じになりますredこんな感じになります
brownこんな感じになりますyellowこんな感じになります
blueこんな感じになりますgreenこんな感じになります
grayこんな感じになりますpurpleこんな感じになります
violetこんな感じになりますorangeこんな感じになります
silverこんな感じになりますpinkこんな感じになります
goldこんな感じになりますlimeこんな感じになります
maroonこんな感じになりますaquaこんな感じになります
  • 文字の背景にも色を付けたい場合は
    &color(文字色,背景色){対象文字};
    と言った感じで()内をカンマで区切って2つの色を指定して下さい。
    ()内が一つだけの場合は文字色と見なされます。
    &color(blue){これだと文字が青いだけ};
    &color(blue,pink){けどこうすれば背景がピンク色に};
    これだと文字が青いだけ
    けどこうすれば背景がピンク色に

文字サイズ

  • 文字のサイズを変えて強調したりしたい場合は
    &size(30){でっかくなっちゃった!};
    &size(6){ちっちぇーなぁ};
    でっかくなっちゃった!
    ちっちぇーなぁ
 

ココまでの分を全部合わせててみる。

'''''&size(30){&color(blue,pink){こんなんなっちゃいました!};};'''''

こんなんなっちゃいました!

取消線

  • 書いてある文字に取消線を入れたい場合は「%」を対象の前後に2つずつで囲むと
    %%この部分は取り消されました%%
    この部分は取り消されました
    必要あるのかな?編集で消しちゃえばいいので出番少ない。
    兎さんはヘンタイ廃人だ。 とか?

注釈

  • 行中でインライン要素を(( と ))ではさむと、注釈が作成されます。
    注釈はページの一番下に表示されます。ブラウザをスクロールさせて確認して下さい。
    HIO((HIO=Hole In One(ホールインワン)の略です。パンヤ内では普通にHIOと言っている))がでたよ。
    HIO*1がでたよ。
 

顔文字とかで(((‥ )( ‥)))とか使うと大変なことになるので注意w
※この文章は全角(を絶妙に使用しているので表記されてます。
同様に「%」や「’」を含む顔文字はWikideha使用を避けた方がいい鴨です。

コメント行

  • 行頭に半角スラッシュ「/」二つでコメント行となり編集画面でしか見えなくなります。
//ここはコメントの表記場所です

↑何も表示されてないのがわかりますか?よーく目をこらすと・・・・見えてきませんw
編集画面でちゃんとコメント行があることを確認下さい。

リンクを貼る

  • URLやメールアドレスを書けば自動的にリンクになります。

http://www.google.co.jp/
sample@yahoo.co.jp

  • 任意の単語にリンクを張りたい場合は,
[[リンクを張る単語>URLまたはメールアドレス]]
例:[[ヤフー>http://www.yahoo.co.jp]]
と書けば↓のようになります。

ヤフー

画像を配置する

  • 簡単に画像を入れるには、
    &ref(画像ファイル名);
    
    外部リンクの場合は
    &ref(画像のアドレス);
    と記入すれば画像が表示されます。

この場合

  • 画像をクリックすると画像だけが表示される(リンクが貼られる)
  • 画像の配置は左寄せになる

となってしまうので

画像表示リンクを消すためには

&ref(画像ファイル名,nolink);

と、画像アドレスに続けて「,nolink」を記入します。

画像の配置をセンタリングしたり右寄せで表示するには

CENTER:&ref(画像のアドレス,nolink);
RIGHT:&ref(画像のアドレス,nolink);

と、行頭に「CENTER:」または「RIGHT:」を記入します。
これらの記号は、必ず行頭でなくてはいけません。

※「CENTER:」「RIGHT:」は、文章に対しても有効です。
また通常の左寄せに戻したい場合は空白行(段落)を入れるか「LEFT:」を記述します。

CENTER:センタリングで文章が書きたいな
次の行はどうなるかな

1行空白行を明けるとどうなるかな?

これを実行すると↓のようになります。

センタリングで文章が書きたいな
次の行はどうなるかな

1行空白行を明けるとどうなるかな?

  • 高等テクニックとして画像の横に文章を回り込ませる場合には
    #ref(画像のアドレス,nolink,around,right);
    ※「&ref」ではなく「#ref」であることに注意。
    right=画像を右側に配置し、左側に文章を回り込ませる
    逆にしたい場合は「left」に変えて下さい。

表を作成する

  • 単純な表組みは、「|」で区切ることによって簡単に出来ます。
    |No.|名前|レベル|キャラ|
    |001|(ぺんぎん)澪音|セミプロ|アリン|
    ||||
    No.名前レベルキャラ
    001澪音セミプロアリン
    002
  • CSV形式は行頭にカンマ(,)を追記すればそのまま表組みになります。
    ,1,2,3,4,5,6
    ,7,8,9,10,11,12
    123456
    789101112
  • その他
    説明が難しいので記述のみ
  • 行末にhを記述するとヘッダ行になります。
  • 行末にfを記述するとフッタ行になります。
  • セル内のインライン要素の先頭に~を付けるとヘッダになります。
  • セル内に > を単独で記述すると右のセルと連結します。
  • セル内に ~ を単独で記述すると上のセルと連結します。
  • セル内の文字位置制御 → LEFT: CENTER: RIGHT:
  • セル背景色 → BGCOLOR(色):
  • セル内文字色 → COLOR(色):
  • セル文字サイズ → SIZE(サイズ):

 表に色付けたり文字サイズ変えたりすると編集するのがかなり大変になるので
 表はシンプルが一番です。

文章の体裁を整える

*大見出し
**中見出し
***小見出し

大見出し

中見出し

小見出し

-段落1
--段落2
---段落3
  • 段落1
    • 段落2
      • 段落3
>引用1
>>引用2
>>>引用3

引用1

引用2

引用3

+番号リスト1
++番号リスト2
++番号リスト2
+番号リスト1
++番号リスト2
+++番号リスト3
  1. 番号リスト1
    1. 番号リスト2
    2. 番号リスト2
  2. 番号リスト1
    1. 番号リスト2
      1. 番号リスト3
:定義語|説明文。
::定義語|説明文。
:::定義語|説明文。
定義語
説明文。
定義語
説明文。
定義語
説明文。

TopPage


*1 HIO=Hole In One(ホールインワン)の略です。パンヤ内では普通にHIOと言っている